センスよ、降ってこい

原大悟のブログ

栃木グリーンスタジアムの良かったところ10個

昨日は明治安田生命J2リーグの栃木対大宮を見にグリーンスタジアムまで行ってきました。

f:id:fun-management:20180528184127j:image

 

初めてグリーンスタジアムに行って良かったと感じたところをとりあえず羅列しておきます。

1.シャトルバスのおじさんが優しかった

 

宇都宮駅からシャトルバスで往復500円。まず良かったのがシャトルバスのおじさんが優しかったです。バスに乗り込むときにも一声お客さんにかけていますしいましたし、グリスタに着いた時も「いってらっしゃい」という感じで表情にも"楽しんできてねー"という雰囲気が伺えました。僕が勝手に伺っただけで全く思ってなかったかもしれません。もともと優しい顔なだけかもしれません。そういう優しい顔の運転手さんが送ってくれます。

 

2.シャトルバス着いてすぐグルメエリア

 

スタジアムに着くと目の前にキッチンカーなどが集まっていて、盛り上がっている様子が目の前に広がりました。このインパクトは結構大きいです。

f:id:fun-management:20180528183844p:image

この左側に見えるのがキッチンカーとかが並んでるエリアです。

1番最初に目に入ったのが餃子みんみんでした!行列に並ぶのが苦手な僕は諦めました。笑

 

3.インスタフレームのお兄さんが優しい

 

ゲートの外でも、インスタフレームのお兄さんが「写真撮りませんか?」と案内をしてくれましたがそこではなかなか勇気が出ず、中に入った後にも同じ活動しているお兄さんがいたので思い切って「男1人でも大丈夫ですか?」と声をかけました。

 

一旦お兄さんを通り過ぎて戻ってきて声をかけたのでお兄さんたちも相当驚いていました。もちろん大丈夫ですよと笑顔で答えてくれて1人でインスタフレームを持つと無駄に褒めてくれました。

 

「いいですねぇ」

 

おそらくそれ以外の言葉が見つからなかったのだと思いますが、人というのは褒められたら嬉しいものです。その嬉しそうな顔がこちら

f:id:fun-management:20180528124602j:image

 

4.チアリーダーがいた

僕は変態ではありません。笑

Jリーグのチームにはチアリーダーがいるチームといないチームがあると思います。いるといないだったら僕はいる方がいいです。

f:id:fun-management:20180528183208j:image

Fリーグの時も思っていましたがチアリーダーの人はあまり前に出てはいけないのでしょうか?そういう文化なのでしょうか?チアリーダー総選挙とかあったらおじさま方は燃えるのではないでしょう。少なくとも僕だったらパンフレットを見て友達と

 

この子が1番タイプだ!

えーお前その子?センスねー

 

という下りを確実にやると思います。はい。

もう一度言っておきます。僕は変態ではありません。

 

5.メインスタンドがいっぱい

f:id:fun-management:20180528142015j:image
f:id:fun-management:20180528142023j:image

メインスタンドがかなり埋まっているように見えました。この日は8,000人を超えるお客さんでいつもより多いのか少ないのか少し分かりませんが、雰囲気は最高だったように思います。その中でも気になったのがメインスタンド。僕のイメージではメインスタンドがスカスカなスタジアムが多い気がします。もちろんチケットが高いので当然のことだと思いますが、黄色いグッズを身に付けた人も多いですし、みんなしっかり応援してる事でした。すごくいい雰囲気に思いました。

 

6.風が気持ち良い

グリーンスタジアムと言うだけあって周りが緑に囲まれていました。この季節は非常に感染がしやすいスタジアムなのかなと思いました。特に後半は少し風が吹いていましたがかなり気持ちよく、開放感がありました。一応仕事だったのでビールは控えましたが、餃子にビール文句なしです。

 

7.コールリーダーの人がえらかった

PKで失点して負けました。栃木サポーターの目の前でPKが与えられました。ハンドだったと思いますが、そこまでぱっと見でハンドかどうかわからない位のハンドでした。選手たちはもちろんレフリーに攻撃に抗議に行きましたが、ゴール裏はブーイングなどをするのではなくコールリーダーの人がすぐ切り替えて「応援しよう」と声をかけてGKレオーニを応援するような空気をつくりました。いいなぁと思いました。

 

8.場内アナウンスの人の声がかっこいい

場内アナウンスの人の声がかっこよかったです。驚いたのはハーフタイムの時にダンスか何かをやっていたのですが、そのリズムに合わせてアナウンスを入れていました。あれは難しいと思います。リズム感のない原には100%無理です。Fリーグの場内アナウンスでリズムに乗せて応援を煽る場面がありますが、そのリズムに乗るのに2年ぐらいかかりました。外れたらめちゃくちゃ恥ずかしいのであれができるのはすごいなと思いました。

 

9.リプレーが早くて丁寧

チャンスシーンになるとすぐにリプレーが大型ビジョンで流れていました。そこまで大型ビジョンに注目して観戦したことがないのですが、チャンスシーンからリプレーが流れるのが早かったように思います。DAZNと同じ映像だとは思いますが3カット位、丁寧にチャンスシーンが流れていたので、見えにくかった場面もよく見えました。いろんな意見があると思いますが僕はリプレー賛成派です。

 

10.専用スタジアムの規模が最高

 

これが普通に1番伝えたいです!

普通に試合を見やすいですし、スタンドもそこまで急な角度では無いように感じました。だからこそ風が通のかもしれません。かなり入っているなぁと言う印象があったのに8,000人台という発表があってちょっと驚きました。12,000人ぐらい入っている感覚が僕の中ではありました。でも近くの栃木サポの人は8,000人でおっ!となっていたので、いつもより多いと言うリアクションに見えました。

 

人数で感じるよりもホームの雰囲気もありましたし、サッカーを観戦するにはちょうどいいスタジアムのように感じました。個人差はありますが。

 

 

とにかく、行ったよかったです。

また機会があったら行きたいと思います。

 

なぜ僕がグリスタに行ったか?ゴール裏に行ったか?はこちらにまとめたのでぜひ読んでください。

 

daigo-hara.hatenadiary.jp

 

では。