センスよ、降ってこい

原大悟のブログ。音声認識で書いてます。誤字脱字あります

原のロシアW杯の歩き方⑥〜FIFAファンフェスタがやっべぇっぞ!〜

FIFAファンフェスタ

昨日はフランスvsデンマークの後にFIFAのファンフェスタに連れて行ってもらいました。

 

f:id:fun-management:20180627161811j:image

 

アシシさんの飲み会で出会ったヴェルディサポとマリノスサポに連れて行ってもらいました。第1戦からロシアに来ているのでいろいろロシアの事情なども知っていて、1人で旅をしている僕にたくさん教えてくれます。こーゆー出会いがあると言うことがまず最高だなと思います。20代男子なので下ネタも言えますし笑

 

モスクワのファンフェスタはモスクワ大学の敷地を使っているようでかなりの広さです。そこにスクリーンが何個も設置してあって僕が行った時はライブをしていました。そこで多くの国のサポーターが集まって盛り上がっています。そこにお酒とフードとおっしゃるのファンショップがあります

 

つまりは最高です。

 

アルゼンチンvsナイジェリア キックオフ

 

試合が始まるとそれぞれのサポーターがスクリーンの前に陣取って試合を見ながら楽しんでいます。イメージで言うと日本のフェスのような感じです。まぁフェス行ったことないんですが。イメージで言うとです。

 

ラッキーなことにアルゼンチン対ナイジェリアと言う暑すぎるカードになりました。メッシのゴールの時は興奮しました。あの人も興奮していたようです。f:id:fun-management:20180627162254j:image

 

フェスの人たちからは笑いが起こっていました。マラドーナの一挙手一投足が面白いと言うのは世界共通なんですね。

 

ここまではなごやかな楽しいムードで、アルゼンチンが決勝トーナメントに行くのではないかと言うような雰囲気でしたが、外が暗くなってきたこともあり後半ファンフェスタもヒートアップしてきます。

 

ナイジェリアが1点返すとブラジル人サポーターが騒ぎ出し、「レオバイバイ」みたいな歌を歌い出しますf:id:fun-management:20180627162443j:image

 

翌日にブラジルの試合がモスクワであると言うこともあってブラジルサポーターが結構多かった印象です。

 

日本人の僕たちからすると

「W杯だと韓国応援するのにね〜、ブラジルとアルゼンチンのライバル関係はまた違うね〜」

 

 

などと話していました。そーゆー空気感を感じられたこともファンフェスタの楽しかったところです。

 

そこから皆さんもご存知の通り劇的な展開が待っていました。その時の動画を撮りましたが何故かロシアのホテルでTwitterと連動ができなくなってしまいました。Twitter見てください笑原大悟@ロシアW杯現地組フォロバ (@daigoso) on Twitter

 

とにかく盛り上がった感じもありブラジル人サポーターはナイジェリアを応援していたので盛り下がった感じもあり、異様な雰囲気にファンフェスタは包まれていました。

 

スタジアムとは違ったワールドカップの楽しみ方があったような気がします。

 

僕ら3人はお腹が空いていたので試合終了とともにロシアにあると言われている丸亀製麺を目指しましたが、結局見つけられず、ファンフェスタの楽しかった思い出と、空腹とを抱えながらホテルに帰りました。

 

またモスクワに滞在する間には行きたいなと思いました。ちなみにヴェルディサポとマリノスサポの2人は5回目位だそうです。すごい。ちなみにですが本当にちなみにですが、マリノスサポの子はロシアでスマホをなくしました。

 

スマホをなくしても楽しんでるようで何よりです。連れてってくれてありがとう!ヴォルゴグラードでもよろしく!