センスよ、降ってこい

原大悟のブログ

小学生でもわかるようにイニエスタのスゴさを説明してみた

毎朝毎朝、イニエスタの公式発表がないかチェックしています。もし他のクラブに行ってしまうぐらいならこのまま一生公式発表がなくても良いのではないかと思っている原です。

 

イニエスタが来て欲しい、毎日毎日そう思ってしまうほど素晴らしい選手なので、日本のサッカーを知らない小中学生にもわかるようにイニエスタのスゴさをなんとか説明しようと思います。

 

サッカーがうまい

 

簡単に言うとこれです。

今日の朝のプレーです。

 

ボールを足であつかうのがハンパじゃなく上手いです。

世界のサッカーは相手も強いです。

そういう相手がたくさんいるところでボールを取られないで、パスを出すことが出来るし、スルスルと抜けていくことができます。

 

あなたは後ろは見えますか?イニエスタは見えています。

イニエスタが持っているボールを取ろうと相手チームは前や後ろ、横からボールを取りにきます。

それでもイニエスタはボールを足で見事にコントロールして取られません。

前だけではなく後ろから来る相手、横から来る相手もイニエスタには見えるのです。

そしてこれといった大きなフェイントなどはしません。

たくさんボールを触って相手が届かないところに持っていきながらボールを運びます。

めちゃくちゃうまいんです。

 

メッシや香川もこんな風に言っています。

 

 

ギャップ萌えがハンパない!

 

サッカーがうまいと聞くとどんな人を想像しますか?

クリスティアーノロナウドですか?ネイマールですか?

かっこいい選手が多いですよね〜

 

イニエスタははっきりって言ってイケメンではありません。

チームメイトのピケはこのように言っています。

 

 

それなのにサッカーがうまいんです。

しかも練習をめちゃくちゃしているはずなのに日焼けしません。

そこがいいんです。

決してかっこよくないだけど世界一かっこいい選手です!

ただ、こんな男前なところもあるんです。

 

 

ワールドカップ決勝でも得点を取っている

 

ワールドカップって知っていますか?

サッカーで世界一を決める大会です。

もうすぐロシアで4年に1度のワールドカップが開催されます。

 

2010年に行われた南アフリカのワールドカップ。

スペイン代表が優勝しました。

この時決勝戦で優勝を決めるゴールを決めたのがイニエスタです。

延長戦に入って、どちらのチームも1点とれば優勝という状況で、すばらしいゴールを決めたのがイニエスタです。

いつも得点を取る選手ではありません。

だけど世界中のサッカー選手が目指しているワールドカップの決勝でゴールを決めたのがイニエスタです。

このゴールでスペイン代表は初めてワールドカップで優勝しました。

 

 

めちゃめちゃ優しいやつ!

 

そのワールドカップの決勝でゴールを決めた時にイニエスタはユニホームを脱ぎました。

ユニホームを脱ぐと言うのは本当はやってはいけません。

イニエスタはそれを知っていてユニホームを脱ぎました。

なぜなら下に着ていたシャツにメッセージを書いていたからです。

 

なんて書いてあったかと言うと、

「ダニハルケ、僕らはいつもともにいる」

 

ダニハルケとはワールドカップの前に亡くなってしまった親友です。

サッカー選手でイニエスタともプレーしています。

ワールドカップの決勝というサッカー選手が誰もが夢見る舞台で、

本当はやってはいけない事までして親友へのメッセージを伝えました。

サッカーだけではなく人としても素晴らしいんです。

 

 

そんな人が日本に来るかもしれません。

だからこれだけいい大人がワーワー言ってるんです。

もし本当に日本に来たら、お父さんやお母さんに「イニエスタ見に行きたい」と言ってください。

もし誰それ?と言われたら

 

「サッカーがうまくて、ギャップ萌えがハンパなくて、めっちゃいいヤツ!」

と教えてあげてね

 

では