センスよ、降ってこい

原大悟のブログ。音声認識で書いてます。誤字脱字あります

久保裕也、逆転の舞台は整った!!〜ロシアに向けて最後のチャンス〜

ガーナ戦の日本代表メンバーが発表されました。27人。色々なところで色々な意見が出ております。

 

 

西野監督がした、久保への言及

西野監督は質問された選手に関しての選考理由を述べていました。

その中で1人だけ、全く違う発言をしました。それはベルギーのヘントで活躍する久保裕也選手に関してです。

 

西野監督、FW久保裕也の追加招集の可能性を示唆 - 日本代表 : 日刊スポーツ

 

「久保に関しては自クラブで27日までプレーオフというシビアな日程。最後に入る、入れないは今週決定する。クラブに対して、オフィシャルな非常に大切なゲームに対して、状況によっては追加招集もかなう段階。クラブに影響を与えるような形でリストを出したくない」

 

「もちろん、戦力として考えておりますし、追加は十分考えております」と追加招集の可能性を示唆した。

 

 

ベルギーリーグのレギュレーションを簡単に確認すると、今はプレーオフ1と呼ばれる優勝が争われるプレーオフを戦っています。プレーオフというと、トーナメント方式が想像されるかもしれないが、ベルギーの場合は上位6チームで行われるホーム&アウェーのリーグ戦。全10節行われます。日曜日深夜がその最終戦だ!

 

現在4位につけるヘントですが、この順位だとEL予選出場が決まり、今週の試合で今シーズン終了となります。

もし結果次第で5位に回ると、 来シーズンのEL予選出場をかけて、もう一つELプレーオフというものを戦います。これが27日に予定されており、ここまで進む可能性があるということで西野監督は「クラブに影響を出したくない」と発言したと考えられます。

 

5位にならなければ次がラストゲーム。相手はチャンピオン!

 

確認しておかなければいけないのは、5位にならなければ日曜日の試合がラストゲームということです。

その場合、ガーナ戦に呼ぶのか呼ばないのか?ここは大きなポイントになります。

ポカールを戦う長谷部選手、ラ・リーガの乾選手(怪我という情報)、柴崎選手などは今週まで試合をして帰国しキャンプに参加する予定です。

 

5位のヘンクと4位のヘントは勝ち点差1差ですので、十分ヘントが5位になる可能性もあるのですが、ラストゲームになる可能性があるとなると、久保選手は絶対に日曜日の試合でアピールしなくていけないのです。

 

しかも相手は優勝を決めているクラブブルージュです。 

舞台は整いました。ブルージュ相手に久保選手が得点を取るようなことがあると、これは西野監督も呼ばざるを得ない状況になるでしょう。

 

かなり難しい相手であることは間違いありません。逆に言えばそういう状況にできるチャンスです!最近は久保選手はチーム事情もあってフォワードでプレーしています。調子もいいです。その中でどんなプレーができるか。27人に入らなかった選手の中でアピールのチャンスがあるのは久保だけ!と言っていいでしょう。

 

期待するしかありません。期待してしまいます。結果を出した選手が選ばれていないという批判も多く目にしますが、ここはわかりやす結果でW杯行きのチケットを手に入れて欲しいです。

 

 

久保裕也次第で、これからの日本の若手の道が決まる!?

ここからはちょっと僕の妄想に入ります。

改めて今回のメンバーを見てみましょう。

 

海外組の所属クラブを見てみると、長友選手と本田選手を除いては、全てヨーロッパの5大リーグと言われるリーグとその2部のチームです。

 

ポルトガルやオランダ、ベルギーで結果を残した選手は選ばれませんでした。これで久保も選ばれないとなると、これからの日本の若い選手に影響が出てくる可能性があります!わかってます、大げさです!笑

 

でも、これから海外に渡ろうと考えている若い選手は5大リーグじゃないとダメなのか!と思うはずです。

 

ベルギーでいうと、森岡選手や久保選手は海外でキャリアを積んで、今のチームに所属しています。久保選手が昨シーズンブレイクし、今シーズンは森岡選手がブレイクしました。日本人の評価は確実に上がっているはずです。今年は豊川選手や冨安選手も所属しています。シントトロイデンという日本の企業が買収したチームもあり、多くのJクラブと提携しています。

 

これからの若い選手はいきなり5大リーグではなく、海外でのステップアップ、というのも考えているはずです。ベルギーなどのクラブで活躍してから5大リーグを狙うようなステップアップの仕方です。

 

中島選手や堂安選手は期限付き移籍から実力を見せつけて完全移籍に移行しました。小林祐希選手もこの夏移籍を目指しているとのことです。森岡選手だって、今年ベルギーにきてブレークしました。この海外に行ってからステップアップする流れは僕はかなり良いと思います!

 

この流れが活発になれば多くの選手にチャンスが増えるでしょうし、若いうちからチャンスをもらえる選手も増えるのではないでしょうか。

 

しかし、久保裕也選手まで代表から落選してしまうと、この流れでは失敗だったと言われかねません。

 

もちろんそこから5大リーグにステップアップする形もあると思いますが、その国内で優勝を争うようなクラブに所属してしっかり活躍すれば代表にも入れるという実績を作らなくてはいけません。久保選手のように2シーズン連続で2桁ゴールをとればしっかり代表にアピールできるんだと証明することが必要です。

 

久保選手は数多く誕生するであろう後輩たちに、ベルギーでしっかり活躍したら日本代表もあるぞ!というのを示さなければいけません。

 

その実績をここで作らないといけません。そういう使命を背負うことになりました。(原が勝手に言ってるだけです!)

 

そんな大事な一戦はいつあるか?

 

そんなこれからの日本の若い選手たちの海外移籍の形を決めるような大事な1戦はいつあるのでしょうか?

 

日曜日の夜にあります。

 

それは日本で見られるのでしょうか?

 

見られます

 

そうです

原が何が言いたいかというと宣伝です。久保がここでゴールを取って日本代表に入れば未来の日本代表の卵たちのキャリア形成が変わると、とてつもなく大きな言い方をしましたが、何が言いたいかと言うと見て欲しいということです。

日曜日の深夜1時放送です。

日本の未来が決まる一戦です。笑

DAZN

 

ぜひ一緒に応援しましょう。では