センスよ、降ってこい

原大悟のブログ

アスルクラロ沼津vsザスパクサツ群馬なんとなくまとめ

f:id:fun-management:20180622215656j:image

前半キックオフ

  • セットプレーから沼津が最初は押し込む
  • そこからPK獲得!
  • 徳武選手が倒される
  • 星原選手との競り合い
  • 青木選手が決めて先制!
  • 7分に守備の硬い沼津が先制!
  • そのあとは群馬がボールを持つ時間帯も
  • 沼津はセットプレーからチャンス
  • セカンドの反応が早い沼津
  • 沼津さすがのバランスの良い守備
  • 群馬ボールを回すリズムが出てくる
  • しかし決定機はなかなか作れない
  • 沼津のセットプレーの可能性◎
  • 沼津が点取られないのが納得できる前半
  • 穴がない
  • 前半終了
  • 沼津シュート5本 群馬0本

 

後半キックオフ

  • すぐに青木選手→畑選手
  • 吉田監督のはずだから意味があったはず
  • 「中盤での切り替えのスピードを落とさない」吉田監督
  • 「1番対戦なのはバラバラにならないこと。前に仕掛ける事」と布監督
  • 岡田選手オフサイドになったけど、ああいう抜ける場面はあんまりなかった
  • 60分、群馬2前替え
  • 高橋選手!大久保選手のコンビ登場
  • 少ない攻撃の場面で惜しいシーンを作る沼津
  • 坂本選手を前線に入れた沼津
  • 左サイドから大久保→高橋でチャンス!
  • またボールを持ってるのは群馬
  • 両サイドを使おうとするが決定機につながらず
  • 67分群馬3枚目は坪内選手
  • 左サイドから落として風間選手決定機
  • クロスバーに阻まれる!おしい!
  • 今度は右サイドから群馬!
  • 星原選手コンビネーションで崩してシュート。牲川選手セーブ!
  • コーナーからの大久保選手のヘディングはクロスバー
  • 群馬猛攻!
  • 風間選手の直接FKは上
  • ゴールキックのこぼれ球ひろってそのまま太田選手シュート
  • 大きな追加点
  • 沼津は坂本選手をディフェンスへ
  • 抜け目ない

 

全体の感想

沼津強い。

今シーズンは守備が安定していますが、その守備の安定で見事に勝ちきった試合となりました。試合開始早々のPKとその後のバランスの良い尻セカンドボールを拾って決めきるにてんめの力。完璧な試合運びだったと思います。

 

群馬のほうは大久保選手と高橋選手を投入してから少しチャンスが増えましたが、クロスバーやポストなどにあたるシーンもありゴールを決めることができませんでした。沼津の守備のバランスが良いだけに、大久保選手のような高さのある選手に早めに当てると言う選択肢も有効だったように感じます。しかし決めきれませんでした。

 

同点ゴールが生まれていれば十分逆転もあり得るなという試合だったかなと感じます。沼津の強さが際立った試合でした。

 


【公式】ハイライト:アスルクラロ沼津vsザスパクサツ群馬 明治安田生命J3リーグ 第14節 2018/6/17