センスよ、降ってこい

原大悟のブログ

#2待ち望んでいたもの、新しいページ

text by 

まい (@maimaisoccer) | Twitter

/ 待ち望んでいたもの /
2018.8.26 J3リーグ第20節
待ち望んでいた瞬間が訪れました。

セレッソ大阪U23 vs 鹿児島ユナイテッドFC。スコア1-2。逆転勝利!!
前回のレポートでご紹介した、藤澤選手のゴール、田中奏一選手のゴールアシストの大活躍で、実に5試合ぶりの勝点3!!推しメン(笑)が活躍するやら、チームは逆転勝ちするやらで、嬉しさ大爆発!
藤澤選手の利き足は、両足!さすが!
薗田選手は、やっぱりイケメン。早くホームでみたい♡そして、吉井選手。渋い。笑うと目がなくなるけど、そこもかわいい。この勝利をきっかけに、良い流れをつくって欲しいところです。次節は、アウェイでyscc横浜と対戦。

/ 新しいページ /
この第20節。前半のフォーメーションは、いつもの4-4-2じゃなかった。
2日後。前半のフォーメーションと失点シーンの振り返りについて、オフィシャルカフェ「ユナはん」のインスタアカウントがライブ配信されていました。
サッカーにぜっっんぜん興味なかったわたしからすると、あのとき、どういう事が起こっていたのかが分かる。
サッカー、わからなくても。
地元のチームを応援するだけでも、楽しいけど。
わかるともっと楽しいと思うから。
ぜひ次もお願いします!

そして、今日。2018.8.31。
鹿児島ユナイテッドFCU-18、アカデミーから初のトップチーム昇格選手が!MFの野嶽寛也選手!!

プロチームがあるって、こういうことなんだ。サッカー選手を目指している子が、地元で、プロとして生きて行くスタートラインに立つんだ。すごく素敵で幸せなことだなぁ。うまく言葉にできないですが、鹿児島の未来を見たような、新しいページが開かれたような気がします。

/ 『鹿児島の』/
鹿児島ユナイテッドFCには、わたしの知らない歴史が、きっとたくさん紡がれてきたんだと思います。
勝敗もゲーム内容もJ2昇格も、もちろん大事。だけど、毎日のくらしの中に、ユナイテッドがあって。チームの勝敗、推しメンの活躍、鹿児島でプロとしてスタートする地元の子。わたしの中で、いろいろな感情が揺さぶられる。素敵で幸せで刺激的な日々。
これからもこの『鹿児島の』チーム、クラブの歴史を見守っていきます♡

追記栃木SCから新加入した牛之濱選手の最近のマイブームは似顔絵らしいです。笑 

text by 

まい (@maimaisoccer) | Twitter